ウェブが当たりまえな世の中だからこそ、クライアント様とアナログで繋がる事が超重要


1059753_50722432

ウェブに繋がらないと生きていけない生活。。
クライアント様とのやりとりも基本的にはメール、そしてFBのメッセージやLINEなどでもするようになってきました。

でも、こんな時代だからこそ、やっぱりお客様とアナログでつながっていく事がとても大事。

僕はうぇぶ屋さんとしてHPの作成などをさせて頂いている傍ら色々なお客様のWEBコンサルティングもさせて頂いているのですが、

その中でも、

「こんな時代だからこそ、WEB媒体だけにとらわれずアナログでクライアント様と繋がって行きましょう」

と言う事を良くお話しさせていただいてます。

 

クライアント様のフォローの方法は4つしか無い

ビジネスをするのに、クライアント様をフォローして行く事はとても大切です。
そんな事はみんなわかっていると思います。

でも、なんだかんだ言い訳をしてなかなか出来ないと言うのが正直な所ですよね。
(かく言う私もまだまだできてません。。)

では、クライアント様のフォローの方法はどのような物があるでしょう?

このブログを見ている方であれば、おそらく最初に思い浮かぶのはメールだと思います。

他にはどのような方法があるでしょう?

クライアント様のフォローの方法なんて、突き詰めれば4つ位しかありません。

・会う
・手紙を書く
・電話をする
・メールをする

結局この4つしかありません。

(まあ最近はFB等のSNSでつながって「いいね」や「コメント」で繋がりを作る方法もありますが、これが出来る関係かどうか?と言うのもありますので、今回は外しておきます。)

面倒くさい事ほど効果がある

上の4つを面倒くさい順に考えると

会う > 手紙を書く > 電話をする > メールをする

この順ですね。

でも、これ、一番効果的な順も

会う > 手紙を書く > 電話をする > メールをする

の順になります。

面倒くさい=時間がかかる

と言う事、でも時間をかけてクライアントさんとの関係を構築して行く事が必ず将来に繋がってきます。

急に電話ももらったら嬉しいですよね!
誕生日に手紙をもらえたら嬉しいですよね!

この「嬉しい」をお客様にしていく事が信頼関係に繋がっていきます。

信頼関係を作ると紹介が生まれる

この信頼関係を作るとどのような事がおきるか?

これは、どのようなサービスを提供しているかによって様々な形になりますが、

会員等の月謝を頂いていれば、「確実に退会率が減ります」
1回限りの商品を売っている場合「その商品を他の人に紹介してもらえます」

良い事づくめですね。

でも、時間は有限!

この、クライアントさんのフォローをいかに効率的にやって行くか?も大切になります。
これは、いかにしっかりと「顧客管理」をしていくか?
と言う話になります。ここら辺もまた機会があれば書かせて頂きますね~


2013-04-17 | Posted in 顧客管理No Comments » 

関連記事